フランス式育児
  3ステップ動画プログラム  
  期間限定  で   無料  で公開します

Education de bébé.png
フランス人夫との間に5年間で3人の子どもをもうけ、寝かしつけ1分!長時間睡眠の子育てを日本で実践中。
我慢することなく子育てするフランスの育児方法とは!?
​※ボタンをクリックしてもLINE追加が出来ない場合は、@101cxaioで検索してみて下さい。
​※本動画プログラム及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

​こんなお悩みありませんか?

STRUGGLES

✔ ワンオペ育児に不安

✔ 寝かしつけは私じゃなきゃダメで、夫や両親にも頼めなくて辛かった

✔ 1人目育児に体力の限界を感じてしまい2人目が不安で仕方がない

✔ 2人目育児中の上の子の赤ちゃん返りが心配

✔ 寝かしつけは毎回時間がかかり辛かった

✔ 1歳過ぎまで毎晩2~3回夜泣きで起こされていた

✔ 子育てが忙しくてそれ以外に余裕がない

✔ 両手を使ってゆっくり食事を味わいたい

✔ 寝かしつけ後にゆっくり一人でお風呂に浸かりたい

✔ 子ども優先の毎日で全く一人になる時間がない

✔ まとまった睡眠をとりたい

✔ 仕事と育児の両立に不安を感じている

✔ ネントレに挑戦してみたけれど挫折した

✔ パートナーや家族に育児参加をしてもらいたい

✔ 両親に子育てを協力して欲しいけど、高齢で頼みにくい

動画LP_PC_0715.png

REVIWS

フランス式育児実践講座を
実践いただいた方から
喜びの声を一部ご紹介します​

本当に育児が楽になります。

そして職場復帰を早くしたいという方にはおすすめです!

C.H 様 (1人目育児)

出産前までバリバリ仕事をしており、産んでからもすぐに復帰する事を決めていましたが、周りからは子育ての大変さをたくさん聞いていた為とても心配でした。 

なので、「寝かしつけ1分」というコピーに「まさしくこれだ!」と感動し、受講しました。

ベッドに寝かせると1分で寝てくれます!

おかげでゆっくりお風呂に浸かる時間が確保され、ストレスも溜まりにくいです。

 

フランスでは旦那も育児に協力的!という話を励みに、私も「旦那の教育」を早期から頑張りました。

結果、旦那も積極的に赤ちゃんに関わる事で、赤ちゃんへの愛情が増えるとともに、父としての自信がついてきているように感じます。

derttt_edited.jpg
1.png

お世話一つに時間がかかり毎日バタバタで
「こんな状態で仕事復帰できるの?無理じゃない?」と悩んでいました。

fgghhg_edited.jpg

A.A 様 (1人目育児)

自分の思っていた育児がいい意味で根本から覆されて、昔からの子育ては本当に子供にとって良いことなのか?という所からマインドセットさせてもらいました。

今は親の時間をしっかり作りながらも子供はひとり寝を継続してできるようになりました!

 

楽で本当に感動ものです! 子供が泣くと心配で心配であわあわするのが普通だと思いますが、この泣き方は眠い、空腹、オムツと分かるようになりストレスもかなり少ないと思います。

 

親も一緒に成長させてもらったようです。

1人じゃ絶対できなかったし夫婦だけでもできなかったと思います。適宜カウンセリングしてもらえたからできたと思います。

1.png
kkl_edited.jpg
3.png

「寝かしつけ1分&10時間睡眠」

なんてできるわけない!と疑っていましたが、

生後2ヶ月からできる様になり、本当に驚いています。

T.M 様 (2人目育児)

上の子の時は8ヶ月くらいまで夜間授乳が3時間おきで、寝かしつけもひたすら抱っこして部屋中を歩いていたので、下の子が長時間一人で寝られるようになって本当に驚いています。

日中の昼寝のリズムも教えていただいたおかげで、私の1人時間を作りやすかったです。

また、子育ての軸ができたことで色々検索する時間と手間が省けて、迷わなくなったのも良かったです。

習慣の力、赤ちゃんの学習能力ってすごいですね!

子育ての悩みがほとんどなく過ごせているのは、ちひろさんのおかげです。

本当にありがとうございました!

我慢することなく
子育てする
フランスの育児方法を
​特別公開
Education de bébé.png

フランス式育児
  3ステップ動画プログラムを  
​  期間限定で無料で
公開します  

3 step video Program for Free
seryo.png
aert.png
gtr88.png
​※ボタンをクリックしてもLINE追加が出来ない場合は、@101cxaioで検索してみて下さい。
​※本動画プログラム及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

一人目の時は寝かしつけに苦労し、最終的に添い乳をしないと寝ない子になってしまい、ママしか寝かしつけができなくて辛かったので、今回受講して本当に良かったです!

ミルクを使った授乳コントロール、生活リズムの整え方、ネントレ、特に夜泣きのトレーニングなどを実践するのに、大変お力添えを頂き、背中を押して頂きました。

困ったときに相談できる方がいるのは心強いなと感じました。

夫は最初はフランス式育児の一人で寝かせたり、授乳コントロールするという方法に懐疑的だったのですが、結果的には下の子のトレーニングを自ら実践してくれて、セルフねんねを習得することが出来ました!

2.png

H.N 様 (2人目育児)

model_199.png

フランス式育児に反対だった夫も

「妻が楽そうだし、自分も楽になれる!」

と気づき、容認して協力する様になりました。

LRQ8LflA.jpeg

 寝かしつけ1分!

 長時間睡眠!

​ 育児中だって 

​ 家族みんなしっかり眠りたい! 

改めまして、レロちひろと申します。

私は現在、赤ちゃんを迎えたママやそのご家族向けに、フランスの育児を指導・サポートしております。

私自身、第一子を授かった時は、嬉しさ半面子育てについての不安も大きく、暇さえあればネットや本で情報収集をしていました。

しかし当時は経験談のような自己流の解決方法ばかりが紹介されており、

「育児は辛くて大変で頑張るのが当たり前」

「ママなんだから我慢しなきゃ!」

「寝かしつけや夜泣き問題は誰もが通る道」

「長い子育てにおいて、寝不足で辛い時期はほんの数年だから!」

といった最後は我慢して乗り切るしかないといった、半ば半分諦めの様な内容ばかりでした。

しかし諦めと同時に根拠のない自信も湧いてきて、

「愛情さえあれば楽しく育児できるハズ」

「赤ちゃんは可愛いから何でも許せちゃう♡」

「みんなが出来ているから私にも出来ると思う!」

 

 

「こども好きの私なら辛さなんて感じないだろう!」

と、そんな錯覚にさえ当時は陥っていました。

そんな時に出逢った1冊の本。

ダウンロード (1).jpg

タイトルも衝撃的でしたが、子育て方法も日本とは真逆な思考に驚きました。

しかし科学的根拠を基にフランス人らしいエッセンスも交えた子育て法にとても共感し、夫と共に実践してみました。

すると、生後2ヶ月目から日本の育児では考えられないことが起こり始めたのです。

BSh9mrPA.jpeg

フランスの「大人中心の子育て」が
育児の不安から私を救ってくれた!

FRENCH CHILDCARE

フランスの育児と聞くとあなたは何を思い浮かべますか?

 

 

「一人で寝る」

「自立している」

「大人が優先」

もちろん想像すらできない場合もあります。

ですので、日本の育児と比べて説明していきたいと思います。

まず日本の育児を簡単に言い表すと、赤ちゃんが泣いたら直ぐに抱っこが基本の全て赤ちゃんに合わせる「子供中心の子育て」です。

 

それとは対照的にフランスの育児は、親が赤ちゃんの様子を時間で管理し、赤ちゃんが自然と学習できるように環境を整えてあげる、言わば「大人中心の子育て」なります。

ですので、赤ちゃんが誕生するとまず最初に親が やらなければいけないこと があります。

それは、

母親と赤ちゃん

赤ちゃんに

上手な眠り方を

教えてあげること

実際に赤ちゃんの誕生と共にフランスの育児を試してみたところ、間もなくこのようなことが次々と起こったのです。

1人で眠れる様になったので、「寝かしつけ1分!」

セルフねんね

一晩中眠れるようになる

生後2ヶ月目から

時間が定まるので、1日の行動がしやすくなる

授乳時間

3時間は私の貴重な一人時間♡

お昼寝

悩まされない生活が手に入る

夜泣き

全員がしっかり眠れて、みんなHappy

家族

上の子どもとしっかり遊ぶ時間が確保できる

子ども

眠れているおかげでいつも元気&ポジティブでいられる

睡眠

と期待以上のものでした。

そしてこれは決して私だけが特別に出来たわけではありません。

この子育て法はフランスでは一般的で誰もが行っているやり方なので特に難しくはないのです。

 

ただ視点や思考を少し変えるだけです!

とてもシンプルな育児法ですが、

赤ちゃんのことを1番に考えたとてもフランスらしい合理的な内容になっています。

78_large.jpg

​大人中心の子育て・赤ちゃんの睡眠と生活リズム
マインドセット
​この3つが鍵となる

​TREE KEY POINTS

①親が教え育てる姿勢でお世話する「大人中心の子育て」と、②フランス式育児の要でもある「赤ちゃんの睡眠と生活リズムを理解し、③フランス人から学ぶ「マインドセット」をもって育児する。

この3つが揃えば、辛くて大変な育児とは無縁な生活が可能となります。

1

​大人中心の子育て

​赤ちゃんの睡眠と生活リズム

2

マインドセット

3

辛くて大変な育児とは
無縁な生活が可能に

あなたにもこの育児生活を手に入れていただきたいと思い、今回期間限定でこの動画プログラムを無料でお届けすることにしました。

フランス式育児
​3ステップ動画プログラムの
内容

PROGRAM​

フランス人夫との間に5年間で3人の子どもをもうけ、寝かしつけ1分!長時間睡眠の子育てを日本で実践中。日本の住宅環境でも行える「我慢することなく子育てするフランスの育児方法」とは!?

1

PROGRAM​

日本の育児との違いを知り、
日本の子育ての固定観念を壊す

​- 大人中心の子育て -

program1new.png
youtube_logo.png
​まず最初にフランス式育児の基礎となる「フランス式育児とは何か?」についてお話しします。
そして日本の育児との違いも交えながら、フランスの「大人中心の子育て」について解説していきます。


また、日本の文化や現代社会、そして子供中心の子育ての影響で知らずに何気なくやっているお世話が、赤ちゃんにとっては悪影響になっているNGな行動についても解説しております。

これから赤ちゃんを迎いいれる準備として、学んでもらえると嬉しいです。
プログラム内容の一部
● 自己紹介と起業のキッカケ
● 3ステップ動画プログラムの詳細
● 日本の育児とフランスの育児の違い点
● 「大人中心の子育て」親が環境を整えてあげる
● 日本の子育てでNGなお世話 4例
● 「大人中心の子育て」教え育てる
● セルフねんねの方法

2

PROGRAM​

フランス式育児の要となる
​赤ちゃんの健やかな成長に大切な

​- 赤ちゃんの睡眠と生活リズム -

youtube_logo.png
program2new.png
大人でも重要視されつつある睡眠は、赤ちゃんにとっては成長に欠かせない要素の一つです。しかし日本では育児のスタイルから、あまり睡眠については問題視されてきませんでした。

今回は世界の赤ちゃんの睡眠と比べて、日本の赤ちゃんの現状を知っていただき、改善策を2つの視点からお話しています。

​すぐ実践できる内容ですので、現在お子さまの睡眠に悩まれている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。
プログラム内容の一部
● 赤ちゃんの成長に欠かせない睡眠の役割
● 世界の赤ちゃんの睡眠と比較した結果
● 良い睡眠環境とは  4例
● SIDS(乳幼児突然死症候群)予防になる赤ちゃんの体温調整のメカニズム
● 生活リズムを整えるとは 
● 生活リズム 見本スケジュールの紹介

3

PROGRAM​

フランス人から学ぶ
​子育てに役立つ

​- マインドセット -

program3.png
youtube_logo.png
ヨーロッパ諸国の中でも、特に個性的で魅力的な国民性のフランス人。
その理由は「個/自分」を大切にし、尊重する文化であること。

日本では適応し難いこの「個」の尊重も、育児する上では大きなあなたの支えになることでしょう!

そんな育児に役立つマインドセットをお伝えします。
プログラム内容の一部
● フランス人に対する私の心の変化
● 日本の子育て神話
● 私が持っていた昔ながらの固定観念を大きく変えた出来事
●「フランス人のマインドセット」 あくまで自分優先
●「フランス人のマインドセット」 量より質
我慢することなく
子育てする
フランスの育児方法を
​特別公開
Education de bébé.png

フランス式育児
  3ステップ動画プログラムを  
​  期間限定で無料で
公開します  

3 step video Program for Free
seryo.png
aert.png
gtr88.png
​※ボタンをクリックしてもLINE追加が出来ない場合は、@101cxaioで検索してみて下さい。
​※本動画プログラム及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

さらに
フランス式育児を実践し、
理想の育児を手に入れた方との
​対談動画を特別公開します

PRESENT

Gift-Box_edited.png

INTERVIEW

講座のご感想
2人目育児

T.M さま

tomoko_edited.jpg
上の子どもの夜間授乳や寝かしつけに苦労した経験があったので、今回受講しましたが、2人目育児の方が1人目育児の時よりも自分の時間が持てる! 

なぜなら・・・
Gift-Box_edited.png

INTERVIEW

講座のご感想
1人目育児

M.S さま

misato_edited.jpg
毎日慣れない育児にあたふたしていたところ、フランス式育児を知人に紹介されて。

当初はセルフねんねに朝までぐっすり眠れるなんて信じていませんでしたが・・・

よくあるご質問

Q&A

Q. なぜ今回無料で公開されたのですか?

子供が生まれてからの5年間、これまで多くの育児に悩むママ達をみてきました。その多くは日本人ならではの「~すべき」「こうあるべき」という固定観念に縛られているものも多く、子育てを苦しめる原因でした。

また社会が大きく変化しているにも関わらず、古い育児スタイルが受け継がれており、時代にマッチしない育児法も子育てを苦しめる原因だと気づき、日本の育児も時代に合ったスタイルにアップデートしてもらいたいと思い、今回のプログラムを無料で公開することにしました。

Q. どんな方に向けて作られた動画ですか?

子育ては一人ではできません!

この動画はこれからお子様やお孫様が誕生するご家族の皆様で観て学んでもらえるととても嬉しいです。

特にご年配の方のご理解は難しいかと思いますが、これをキッカケにご家族で子育てについて話す場が生まれたら幸いです。

Q. 私にフランスの~と言われても…気おくれしてしまいます。

フランスの育児を押し付けるものではありません。今回の動画は、​日本の育児との違いを知ってもらい、育児に対する考え方をアップデートさせるきっかけになってもらえれば幸いです。

Q. 現在子育て中で寝かしつけと夜泣きに悩まされていますが、役に立ちますか?

はい、現在子育て中のあなたにも役立つ情報です。睡眠環境を整える、生活リズムを整える為の解説がありますので参考にしてみて下さいね。
 

【終了のご案内】2022年9月を持ちまして、生後5ヶ月以上のお子様を対象にしたネンネトレーニング講座は終了いたしました。

ご相談をご希望の方は、個別の有料カウンセリングがございますので、そちらをお申込みください。

個別カウンセリング詳細:

https://frenchchildcare.teachable.com/p/counseling

Q. レロさんの今後の目標はなんですか?

共働き世帯が増え続ける日本は、今のフランスの女性(約85%の女性が働き、その多くはママである)に環境が近づいてきました。しかし日本のママ達がフランスのママ達と圧倒的に違う点は、タスクの多さです。

​日本ではまだまだ家事・育児は女性の役割として扱われることも多く、家事・育児・仕事との両立に悩むママ達は多いです。

そんなママ達だからこそ、少しでも体が休める様に!自分の時間が確保できるように!!

仕事復帰前までにお子様をセルフねんねと一晩中眠れるようにサポートし、家庭と仕事の両立が無理なく行える環境を作り、輝くママ達を増やすことです!

そして男性の育児参加&育休促進にも関わっていき、「夫婦で子育て出来る!」日本に変えていくのが目標です。

Q. スマホからでも動画視聴は可能ですか?

はい!大丈夫です。登録後、1本ずつ解説とともに数日に分けて公開していきますので是非楽しみにしていてください。

我慢することなく
子育てする
フランスの育児方法を
​特別公開
Education de bébé.png

フランス式育児
  3ステップ動画プログラムを  
​  期間限定で無料で
公開します  

3 step video Program for Free
seryo.png
aert.png
gtr88.png
​※ボタンをクリックしてもLINE追加が出来ない場合は、@101cxaioで検索してみて下さい。
​※本動画プログラム及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

プロフィール

PROFILE

24_large.jpg
Chihiro Lherault

フランス式育児アドバイザー

レロちひろ

沖縄県生まれ。

ウチナんちゅの父とナイチャー(県外の人)の母の間に生まれたが、見た目100%ナイチャー顔に物心ついた時からコンプレックスを持つ。

成長と共に顔のコンプレックスは増していき、ウチナんちゅのDNAでもダメだったことから、次第に国際結婚を夢見るようになる。

高校卒業後は上京し、多種多様な人種の人達と出会い世界が広がる。そして23歳を目前に、あこがれだったイギリスへ留学する。

2年半のイギリス留学で得たことは、海外生活は私に合っている!ということ。

26歳で帰国し、手に職をつけてイギリス移住に再チャレンジの最中、今の夫と東京で出会う。
​当時は特にフランスには興味がなく、イギリスに近いからいいかなという単純な理由からお付き合いがスタートしたが、食へのこだわりや彼の家族や友人との交流から少しづつフランスが好きになる。
特にフランスが魅力的だと感じ始めたのは、妊娠をしてから。
フランスの文化や教育が子育てにも反映されており、他のヨーロッパ諸国の国と比べても、ずば抜けて個性的で個を尊重する子育てに共感し、実践する。

現在は3姉妹(7歳、5歳、2歳)の娘たちを毎晩「寝かしつけ1分!」の長時間睡眠で子育て中。

使命は、今後は女性の輝く場がますます増えていくので、たくさんの「輝く女性」を育児面からサポートすること!
   
   
フランス式育児アドバイザー レロちひろ
フランス式育児-青(枠あり)原本.png